やる気が起きないときの一日一善

お盆が楽しすぎました

おかげで今週は働く気力が沸きません!

なーんにもやる気が起きない時って、そのままでも自分を甘やかしてるから、

意識的に自分をおもてなしするのが難しいですね。

好きなことするの?じゃあ寝ちゃおう!!みたいな。

怠惰を許すことと、特別なおもてなしは違いますよね。

おもてなしは、やった後に罪悪感とか虚無感が残らないですから。

 

甘やかしではない「おもてなし」

そんな私が今日の一日一善に選んだのはこちら

 

「クーラーが涼しかったので、パーカーとスリッパを取りに行って着る」

 

遠かったんです、座ってた位置から。

普通だったら「まあいいか」で寒いまま過ごしていましたが、

自分の大切なプリンセスが同じ状態だったら

少しの距離だし歩いて衣服を取りに行ってあげます。

 

それを自分にしてあげた♡ということで、

本日の一日一善とします!!

ブログ頑張って毎日更新したいけど、むすかしーい!

 

2017年8月の目標

今月の目標

下半期の目標に沿って書いて行きます。

①食べ過ぎ禁止!

痩せる目標のために、とりあえず食べ過ぎをやめておきます。あと、油物とかを爆食しない!

ついつい「足りないとどうしよう」と思ってた買いすぎ・頼みすぎてしまうので。

②毎日リスニング勉強する!

私にとってリスニングは、

「やり始めると向上心出てきて楽しいけど、やるまでが億劫」

な存在です。バイトみたいですね。

しかしTOEICも迫っているということで、とりあえず毎日取り組みたいです。

耳慣らし?って、本当に効果あるのかしら。

よく考えたら、今リスニングはパート3の勉強してるけど、8月中にパート4までやろうと思ったら結構ペースアップが必要だ。。。

あと、文法対策もちょっとはやります。

(精読は好きだが文法問題は苦手…1単語分からないだけで詰む場合があるから)

③意味を考える癖をつける

仕事でもなんでも、

「自分にとってどんな意味があるか」

わかっててやるのとそうでないのとではかなり違います。

仕事でミス連発した時、大体これができていないのが原因でした。

ミスや虚無感を生むのは、意味のない「作業」に時間を費やしている時だと思います。

この辺の話も書けたらまた書きたいですが、とりあえず今はスルーします。

さて、今このブログを書いてるのも、どんな意味があるか認識しないと…

余談ですが、私個人としては、意味のない時間も絶対的に必要だと思います。その時は「意味がない時間を過ごすぞ!」と自覚していなければ、なんとなくダラダラして終わってしまい、結局虚無感…となってしまうパターンが多いです。

なので、「意味があるかないか」から考える癖をつけていこうと思います。

④早起き!

そのまんま。

それぞれの実践記録はまた別につけるとして、とりあえず今月はこんな感じで頑張ります。

2017年下半期の目標

8月中盤にして、遅ればせながら…

下半期の目標を書いていきます。

12月末には達成できている自分の姿を想像しながら書き連ねます。

 

①見た目を磨く

具体的には、

・ダイエット(あと3キロ痩せる)

・脱毛を終わらせる(面倒がらずに通う)

・髪の毛にお金を掛けてみる

・肌にもお金を掛けてみる(食事!)

 

TOEIC800 点!

これはもうシンプルに。

英語は好きなのですが、だらだら勉強していてなかなか点数もしゃべる力も伸びず…

なので、わかりやすく数値化してみました。

個人的にはリスニングの方が(まだ)得意なので、目標が

・リスニング450

・ライティング350

かな…。リスニングと文法を磨いていきたい!

 

③上機嫌でいる訓練を行う

いきなり精神的なのきました笑

でも社会人になって、これが本当に大事だなと思うのです。

忙しいし、上手くいかないことが多い中、

毎日楽しいと思うためにはそれなりに能動的に「楽しい」と思わないといけないと思うんですよね。

気になったことをテキトーにネットサーフィンして、楽しいような気になって寝る

みたいな怠惰すぎる生活から脱したいです。

ということで、具体的にはこちら

・できるだけブログを更新する(一人の趣味の時間)

・一日一善を行う

・部屋を清潔にする

・「ずっとやりたかったことを、やりなさい」の課題を進めていく

 

以上4つになります。

 

8月の目標を次の記事で書きます!

自分に絶望した時は、ぜひ思い出して欲しい。

帰宅後の生産性のなさに絶望

アイドルの動画をみて、スマホみて0時台…

早寝早起きをするという目標は何処へやら。

勉強するという宣言はどこいった?最悪です。もう絶対明日の朝早起きできない。

今朝もメモ書きするの忘れたし…

 

実は早寝早起きを先月の目標として掲げていただけに、ショックです。

 

そんな時の一日一善を考える

いつもだったら、

生産性のなさに嫌な気分になる

→忘れようとして、ネットサーフィン

→夜更かししすぎて、翌朝何も覚えてない

→漠然とした自己否定感だけが残る

という、最悪のルーティンでした。

 

しかし、一日一善活動を行う身として、そんな時にできることを考えました。

結果、こちら!

 

◎新しく変化を起こそうとした時なんて、挫折するのが当たり前。

 今偉くなってる人もそうじゃない人も、全員同じこと思ってるよ。

 …と、自分にコメント。

 

癒されました!笑 やってよかった。

 

これは今日、友人に全く同じことを言ったのがきっかけです。

一瞬の判断ミスを悔やんで、他人に少しだけ世話をかけてしまった友人に

「全員同じことしたことあるし、今でもしてるよ。相手も絶対同じことしたことあるから、気にすることないよ。」

とコメントしたのです。

励まそうとして嘘ついたのではなく、第三者から見て本当にそう思えるレベルの

軽度なミスだったのでこのように言いました。

でもミスのレベルって、自分のこととなると途端にわからなくなります。

時々、無駄に深刻に捉えすぎる。

 

なので、同じことを自分に言ってあげることにしました。

そして覚えてるうちに書く!!

 

大事な人のために出た言葉だからこそ、効果がある。

先の話に出た友人は、結構仲良しで大事に思っています。

なので、落ち込むほどのことではまっっったくない!という事実を知ってもらって、

元気を出して欲しかった。

労わりの気持ちがこもった言葉であることと、内容が事実であること。

この2点がポイントなわけです。

 

本気のいたわりの気持ちを受け取れる。

客観的な現実を知ることで、気休めじゃなく本当の意味で心が軽くなる。

この効果が大きいと感じます。

 

他人を大事にするように自分を大事にする感覚

すこーしずつ掴めてきたかな?

これからも善行を積み上げていきます。

 

 

パラパラチャーハンはカリスマ性が試されるソング

ラジオでこの曲を知る

何かのラジオのBGMで流れているのを聞いて、

絶対面白い曲!と思って、すぐに聞いてみました。

BGMの中で唯一

「キッチン立って ダンスターイム!」が聞き取れて、

このノリに惹かれて聞きました。

(3回目の「キッチン立って ダンス⤴︎ターイム⤵︎」が特に気に入った。誰だろう)

 

 

結果、もったいない印象

※ここから「キッチン立って ダンスターイム!」という単語が大量に出てきます笑

 

「キッチン立って ダンスターイム!」

の素晴らしさは、全曲通して変わりませんでした。

 

でも、印象としては、ちょっとだけ「もったいない」。

・ダンスとチャーハンのパラパラをかけてある事が一目瞭然

・名前の通り、頭からバリバリのダンスミュージック

・チャーハンの作り方がそのまんま歌詞になってる

(玉ねぎとか強火とか卵とか、はっきり料理の単語が聞こえる)

という最高のわかりやすさが生かされていない気が…

一言で言うと、キャッチーさが無くて、絶妙に口ずさみにくい。

 

WESTの事を知らない人が、いつでも聞くのを止められる状況で、

この曲を初めて聞いてる様を想像して欲しいです。

作り方を歌ってるABメロが歌いにくいのはまだ良い。

歌詞が面白くて飽きないから、とりあえずサビまで聞くかな。

でも、やっぱりサビが覚えにくい。歌詞も印象に残らない。

数回聞き流してみたけど、「キッチン立って ダンスターイム!」しか覚えられない。

歌ってるアイドル本人に興味ない人なら、2回目は聞かないと思う。

そういう意味で、「キッチン立って ダンスターイム!」は、

唯一頭に残るからやっぱり素晴らしいですね。

 

こういうおもしろソングこそ、新規ファン獲得のチャンスだと思う

曲名が「パラパラチャーハン」で、頭から繰り返し流れてくる煽りが「キッチン立って ダンスターイム!」。

まさにノリと勢いだけの曲。この手の曲が成立するかどうかは

歌ってる人のカリスマ性にかかっている

と思います。

・いかに楽しそうか

・ちゃんとカッコつけているか

・お客さんと盛り上がろうという気が感じられるか

・振り切って真剣にやっているか

などの、アイドルをアイドルたらしめている要素が全部試される曲です。

 

だからこそ!アイドル要素を最大限に楽しめるからこそ!

そのパフォーマンスを見たときに「元気付けられる」「応援したくなる」という

王道のルートを通って、今まで知らなかった人たちがファンになると思うのです。

 

ダンスしてる映像は見たことがないのでなんとも言えないですが、

おそらく上記のアイドル要素をバッチリ満たしたパフォーマンスをしてくれることでしょう。

なのに、なのに…やっぱり、歌ってる本人に元々興味がないと、なかなか楽しめない曲じゃないかなあ。それじゃ意味ない気がするなあ…

映像で見たら、ビジュアルの印象があるからまた変わるのかなあ…

 

ちなみに私はこの曲が大好きです

何回でも言うけど、ます「キッチン立って ダンスターイム!」のために繰り返し聴きたくなっちゃう。

次に「鍋振って腰振って シェイク!シェイク!シェイク!」とか

「恋のパラパラチャーハン!」とか、

アイドルじゃないと許されない歌詞の数々…!それを歌う人たちに特別感を感じて

ドキドキしてしまいます笑

間奏の中華っぽいメロディーも、その雰囲気作りにまんまとくすぐられる。

(関風ファイティングもその片鱗があるよね)

テレビで歌ってるところ、早く見てみたいです!!

 

仕事の時間を短くしたい

生産性をあげたい

少ない時間で仕事を終わらせる術みたいな本を読んでいても、

なかなか仕事が終わらない日々。。。

今日学んだことは、予定を立てても、その通り行ったとしても、

結局欲しい成果が得られなければ意味がないということ。

 

当たり前だけど、それで仕事の時間が延びて、

でも大した成果はあげていなくて。。。

ということを、ここ何年か繰り返している気がする。

 

なぜそんなことになっているのか?

原因はざっと以下が考えられます。

・仕事に必要な知識が少なく、調べまくっている

・どうしたら早く終わるか、真剣に考えていないし、試していない

 

考えられる原因少ない!!

いかに原因を無視して悩み続けてきたかがわかりますね。

 

明日の実践ワーク

・朝6時に起きて、7時半に家を出て、8時から始業

(→「午前中」の時間を長く取れば、捗るのではないか?という仮説を検証)

・他に生産性をあげる方法を調べて、一つ試す

 

がんばります。

平成ジャンプは曲に恵まれている!

Precious girlにちょっとハマる

花王のCM曲ー!!!っていう第一印象でした。

実際使われているかは知らないですが。

ということで、好きなポイントを書き連ねます。完全に趣味です。

 

まず曲が好き。

アイドルソングはバラードよりアップテンポ系の方が好きです。

Aメロの序盤から三連符が出てくるところとか、

「リーンダリンダ♪」の所のリズムとか、ちょっとチャラい方向に小洒落てるところがおしゃれで、聞いててノリやすいです。

ウィークエンダーとノリは似てるけど、こっちの方が大人な感じ。

 

で、メジャーとかマイナーはよくわからないけど、

サビ前までどちらかというと暗い、アダルトな雰囲気のコード進行だけど、

「今こそ〜」の部分で一気に光が差し込む和音が飛び込んできて、

サビに一気に引き込まれる!

 

締めのテンポ感もかなり好きです。

嵐のGUTSみたいな締め、好きなんですよね。やっぱりベタは素晴らしい。

 

歌詞も良い。

女性に対して、

「君は最高に綺麗」「自然体の君が美しい」という女性の美しさを認めて尊重するスタンスですが、

「花束にして恋する君へ」「恋するだけできれいな君」など、

あくまで対等な関係性を想像させます。

その女性に恋い焦がれて切なすぎる、とかそういうストレスを抱えていない感じ。

未練がましさもなく、ただ素敵な女性への感想を紳士な姿勢で歌っている。

 

切ない曲やテンション上がる歌詞も好きだけど、

こういうあっさりした、激情の無い歌詞運びこそ生々しさを感じさせないので、

アイドル 向きのように感じます。

見てても純粋にパフォーマンス楽しめるし。

 

それに、今のジャンプは、

かわいい大人の男性たちが、キュート5、セクシー5のパフォーマンスをする、

ちょっと二次元っぽい印象を受けます。

9人もいるからかな?生の男って感じがあまりしないんですよねえ。

なので、こういうあっさりしたスタンスが似合うと思います。

キミアトラクションとか、

 

ダンスも好き

ジャンプってここ何年かダンス揃ってて良いですよね。

サビの歩くダンスみたいなの、好きで何回も見てしまいます。

これもベタですが、大きなVみたいな並びと3人ずつに分かれて小さなVを3つ作る

フォーメーションがお気に入りです。

 

なんというか、集団行動みたいな、計算された動きみたいなのが好きなんですよ。

なので立ち位置がきれいに揃っているのをみると

ちょっと感動しちゃいます。