やつはしブログ

なりたい人間になるための雑記

【他人軸】計画を立てただけの自分に酔ってました

意識高い系の自分に酔ってた

大きな仕事が一区切りついたので、

少し遅いけど下半期の目標をデスクで立てていました。

(仕事での目標については、また記事にしたいと思います)

業務の棚卸をし、それぞれにどんな成功を思い描いて取り組むか、そのための課題、出来ることナドナド…かなり真剣に考えて、エクセルにまとめていました。

 

「自分なりに価値を見出せるゴールを目指すことで、やりがいが出てくると思うし、こういう作業大事だよね!」

とか思いつつ、意識高い系の自分に酔っていました。

先を見据えて意味のあることをしてる私、デキル!

こんな素晴らしい計画、思いつくだけでも私ってば論理的思考力が高い!

この目標を思いついた時点で、既に大切さを理解してるってことだから、達成したも同然!

 

とかいう謎の理論で、まぁ自分に酔ってました。

 

先輩からの一言に異常に傷ついた違和感

1人で悦に入っていると、先輩から仕事を頼まれました。

気分だけは一人前に出来るオンナな私ですが、頼まれた仕事内容がよく分かりません。

先輩に聞きに行くと

「○○のファイルに書いてあると思いますから、見てみてください」

と…

 

何気ない一言ですが、なぜか傷つきました。

「見ればわかるよ」と言ってくれてるだけなのに、その時私の脳内でその言葉は

「見ればわかることなのに、なんでいちいち質問してくるの?っていうか普通それくらい自分で確認してくるでしょ?もう何年会社員やってるの?ポンコツなの?後輩の方がよっぽど素直で出来るよ?」

 

と変換されていました。ザッツ被害妄想。

 

計画バカな自分を発見

なんでこんなにも傷つくんだろう?と考えてみると、最低な自分を発見してしまいました。

 

そもそも計画を立てている時点で自分を「出来るオンナ」と思っていた…のではなく、実はこころの中では、となりで日常業務に取り組む同僚を見て

「なんの目標もなく、目の前の仕事をこなしてるんだろうなぁ…それじゃあ成長は無いな」

などと下に見ておりました。

 

ただ計画を立てただけで、何1つ実行していないのに

同僚からみて私は尊敬されるに値する人物だ

と思い込んでいたのです。

 

失礼の極み!!!!

サイテー!謝れ!

 

結局他人の評価に振り回されてた

そんな風に周りを見下していたのですが、計画を立てた直後に、ちょっと注意(ですらないけど)されたことで

自分の頭の中の世界と現実のギャップに動揺し、「どうせ私なんて…」と異常な卑屈さとなって感情に現れたんだと思います。

 

そもそも目標なんて自分の満足のためにあるわけで、他人とか関係ないはずなのに

人と比べて、上に見たり下に見たりして、まだまだ他人からの評価に振り回されているなぁと実感しました。反省…というか、疲れました。振り回されることに。

 

他人からの評価に大きな意味はない。他人を気にする暇があるなら、自分からの評価を大切にしよう。自分が価値を感じるものに命を懸けて、変えたくて変えるべきな現状と向き合っていこう、と心に刻んだ出来事でした。

 

下半期スタートダッシュ、出鼻をくじかれたけど、今くじかれておいて良かったです。

これで頑張れそう。

スタートダッシュと言いつつ、11月12月は2018年のラストスパート。今年の目標を達成すべく全力で行きます!!!